はじめに

2019/10/08 NOTEでの記事


初めての投稿なので、まず最初に自己紹介をしたいと思います。

私は東京造形大学の彫刻科を卒業後、2006年からニューヨークで暮らしています。


何をしているかと言いますと、グラフィックデザイナーとしてファッション業界での勤務を経て

小さなアートギャラリーに3年半ほど勤務した後

現在は点描という画法で絵を描きながら、フリーランスでグラフィックデザイナー/イラストレーターをしております。 なぜニューヨークに住んでいるのかという話や 私の過去の経歴はおいおいする事にして この13年間と、日本にいた24年間も含めて それなりにオリジナルと言える人生を送ってきたな~と 最近ようやく思えるようになり 突如降りかかってきた「ブログを書きたい!」という欲求にのっかって 自分の中の興味の一部を、開示することでさらに追及したいという目的で ブログを始めようと思いました。


私は日本にいた頃から常に、どこにも所属できる場所がないと感じて生きてきました。


私の趣味や興味は、流行り や マジョリティ のものが好きな方には、全くつまらないものが多く かつ、水のような気分屋の性質で、四方八方に向かっている為 一つのシーンや興味にとどまることも苦手で 共感してくれる方や面白いと思って読んでくれる方が一体どこにいるかはわかりません。 私はこの37年間常に、面白そうかどうかという点のみで 仕事も周りの人間も潔く選んできたため 紆余曲折はありましたが 未だに自分の好きな世界を選択し続ける人生を選択しています。



育った環境と別の場所に長く暮らし その国の、日本人コミュニティに所属するのでなく 現地のコミュニティで現地の人々と仕事をし生活をするという事は その国の言語というツールを使って 全く別の世界の情報や価値観をデータとしてアクセスし 自分にインプットしていく という作業の繰り返しなので 人格や価値観が大きく変わるため 日本の常識から外れるような事を書くかもしれません。


3年ほど前に、いくつかの出来事がきっかけで 考えや価値観や生まれてきた意味を 今までと全く別の次元で考えられるようになり 今でもその変化の途中にいます。 そこで気づいたことは 一言でいうと自己回帰の重要さでした。


という事で、ほぼ自己満足の目的で書くつもりです。 とはいえ哲学的な難しいことを考えて暮らしているわけではなく ここで主に趣味や楽しい出来事を綴っていこうと思っているので 私と同じような気持ちを持っている人がどこかで読んでくれて共感してくれたら嬉しいです。

REIKO LAUPER

  • Grey Instagram Icon

Stippling Artist

Graphic Designer