宇宙と、選択することの大事さ

2019/10/15 NOTEでの記事


私はここ数年、時間が割と自由な生活をしていて 基本は夜間に仕事や制作をしてるのですが 今日は風邪気味で調子が悪かったので何もせずに早めに寝ようと試みたんだけど 3時間ほどでパッチリ目が覚めてしまったので もう一回風邪薬を飲んで、眠くなるまでの間しばし 思いついた事を書こうと思います。


私の頭はどうしても夜にならないと活性化しない。 朝から早起きして学校に行ったり、仕事に通わなきゃいけなくて 朝方生活を強いられる十代の頃からずっとこうでした。 朝は死ぬほど眠いし、お昼を過ぎてもまだ頭がボーっとしていて 体はずっとだるいままだし 夕方くらいからやっと普通の状態になる感じ。 夜になってやっと頭も体も働き出すのに その数時間後には眠らなきゃいけなくて 私はどうしてこうも周りのペースとずれてるんだろうと ずっと劣等感を持っていたけど 今は幸い夜に一人で好きなだけ作業ができるので この生活をできれば死ぬまで続けたいと思っています(笑) ストレスがなくなって、お肌の調子も最高。


目が覚めて本を読んでいてふと思ったのですが インターネットって小さな宇宙なんじゃないかな。 知りたいと思った情報は瞬時に手に入るし 欲しいものも1クリックでオーダーできて 次の日にはもう家に届いたりする。 今は当たり前のことだけど、これって私が子供の頃には 皆が夢で思い描いていた、魔法の様な事でした。


例えばウェブサイトって インターネット上には確実に存在しているんだけど 出版物みたいに物質的な次元で見ると存在していなくて コンピューターや携帯さえ持っていれば、それが閲覧できる。 一つのウェブサイトは インターネットを通して、物質的な移動を生じさせずに 同時に複数のコンピューター上に存在することができる。


インターネット = 宇宙 コンピューター = 次元(多次元) Wi-Fi = 重力子 ウェブサイト(情報) = 量子(素粒子) と考えると、 量子の状態は基本的にはエネルギーであって 人がそれを観測した時のみ、すなわち意識が介入した時に初めてその人の世界で物質となるわけで、これが量子力学で有力になってきている一つの仮説「多世界解釈」につながってるんじゃないかな?


例えば家で映画を見ていて一時停止を押した時。 量子の状態がそのシーンの「時間」「位置」で確定するけど、実際は違う量子(他のシーン)もすでに同時に存在している、というような観点。 それってすなわち過去も未来も実際には並列に存在しているという事? つまり自分が意識した瞬間のみに、物質的な量子の状態が決まるという事で このことを量子力学では「多世界解釈」と言って 私が子供の頃にはSFとして捉えられていた「パラレル・ワールド」が、一つの有力な解釈としてすでに量子力学の中では研究がどんどん進んでいるんだって。 これってすっごくワクワクする。 ここ最近の物理学や量子力学の研究で出ている新しい観点は 知れば知るほど本当に面白い! 物理の授業なんてつまらないと思って学生時代はすっ飛ばしていたけど こういう観点で授業をしてくれればとっても興味が持てたのに。


あらゆるパターンの現実がすでに情報として存在しているんだけど、そのうちの一つを人は選んで目の前で現実化している。 これって私のような人がいくら唱えても 常識だけで生きてきた人には「頭おかしいんじゃないの」で片づけられてしまうんだろうけど 実際にトップクラスの科学者達がすでに何年も前から唱え始めている理論で 何よりも夢がある! 古くはアインシュタインやテスラも、ここに辿り着くための研究をしていたんじゃないかな。


リサ・ランドール  ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く


つまり、自分で情報を選ぶことによって、その情報に力を与えているのは自分という事になる。 というか、そもそも「自分」という意識が存在しない限り、他者も世界も自分の中に存在しない事を考えると 宇宙って自分の中に存在しているものなんじゃないかなと思うんです。


私は学者ではないし 本やネットで得た情報を自分なりに考えているだけだから 合っているか間違っているかは置いておいて 数字のアナグラム的な思想とか、宇宙とか歴史に残されたヒントだとか 最近こういう事を考えている時間が単純に何よりも楽しい。


私が今まで自分の人生において何よりも大事にしていたことは、 自分の選択に責任を持つこと。 理想の自分に近づくために、自分の意志で住む国ややりたいことを選択して生きてきた事だけは自負しているから 自分に取り入れる情報や選択は、常に自分の心と対話しながらワクワクすることを軸に選んできた。 情報には常に何通りもの視点があるからこそ、情報が氾濫している今の世の中、自分で情報を選択していくことって特に大事なんじゃないかなって思う。


ああ、この思考をもっと追求したい。 というか、もはや宇宙とつながりたい(笑)


ますます人から危ない奴だと思われて交友関係が狭くなりそうな 今日この頃でした。

REIKO LAUPER

  • Grey Instagram Icon

Stippling Artist

Graphic Designer